おすすめおもちゃ紹介

「猫の抜け毛ボール」の作り方。材料費0円で、楽しいおもちゃに大変身★

毎日毎日、無限のように取れる”猫の抜け毛”…。

フワフワで触り心地も良いし、なんだか捨てるのがもったいないですよね。

 

普通なら、ゴミになってしまうその抜け毛…実は、ちょっとした工夫をするだけで猫ちゃん大喜びのおもちゃに変身するんです✨

作り方も簡単で、私たち飼い主のストレス発散にもなりますよ(*´ω`*)

 

というわけで今回は、猫の抜け毛で作る「猫の抜け毛ボール」の作り方をご紹介します。

”猫の抜け毛ボール”の作り方

1、必要なものを用意する

猫の抜け毛ボールに必要なものは、

  1. 猫の抜け毛(大量)
  2. 羊毛フェルト用のニードル
  3. 羊毛フェルト用マット

の三点です。

 

羊毛フェルト用のニードルとマットは、手芸用品店や100円ショップで購入できます。

 

ちなみに私は、100円ショップのダイソーで購入しました。

ニードルとマットがセットで108円だったので、手芸用品店で購入するよりも安く済みました✨

 

また、抜け毛ボールには大量の抜け毛が必要となるので、あらかじめ日々のブラッシングで毛を集めておくようにしましょう。

思っていたより小さくなるので、抜け毛が足りなくなることが多いです。

2、抜け毛をひとまとめにする

まず、肉団子を作るようなイメージで、抜け毛を両手で転がすようにまとめます。

最初はフワフワしていてまとまりにくいですが、手のひらで転がすとだんだん小さくまとまってきます。

 

この後、ニードルで刺しながら形を整えていくので、この段階では綺麗に丸くなっていなくても大丈夫です💡

3、色んな角度からニードルを刺していく

ある程度一つにまとまったら、全方向から満遍なくニードルで刺していきます。

 

おもちは抜け毛ボールが大好きなので、この時点で既にウキウキモード♪

 

ただ、早くボールが欲しくて、突然前脚を出してきたりすることも…。

 

ニードルで刺してしまったら大変なので、誤って猫ちゃんを刺さないように注意です。

 

また、ニードルの先端が折れていないかも注意しましょう。

 

たまに、力強く刺しすぎたことが原因で、ニードルの先端がポキッと折れてしまうことがあります。

その折れた針先がボールの中に入り込み、猫ちゃんが咥えてケガ…という可能性も。

ニードルは細くて折れることもあるので、気を付けて下さいね(;´・ω・)

 

ニードルで抜け毛を刺していくと、だんだんこんな風にまとまってきます。

 

完成したかのように見えますが、これだとまだ中がスカスカ。

指で押すと、ヘニャッと潰れてしまいます。

 

中がスカスカだと、ボールが飛びにくい&転がりにくいので、指で押しても潰れない位までまとめるのがポイントです💡

4、ボールがある程度硬くなったら完成!

もっとニードルを刺していくと、ずっしりと密度の高いボールになってきました。

 

これ位の密度になると、だんだんニードルも刺しにくい硬さになってきます。

もちろん、指で押しても潰れません✨

 

これ位の硬さになったら、無事”猫の抜け毛ボール”の完成です💕

「猫の抜け毛ボール」をおすすめする理由

材料費0円だから、経済的

抜け毛ボール最大のメリットは、なんといっても材料費が0円なこと。

最初にニードルとマットを買う必要がありますが、その二点さえ買ってしまえば、あとは猫の抜け毛だけでボールを作ることができます。

 

ニードルで刺すだけ&5分程度で完成するので、忙しい方でも手間なく作れるところもポイント。

かなり経済的なので、飼い主にとっても嬉しいおもちゃです💕(笑)

自分の匂い付きだから、すぐに遊べる

実は、抜け毛ボールは市販のおもちゃに比べ、喜んでくれる猫ちゃんが多いんです✨

 

その理由は、最初からボールに自分の匂いがついているから。

そもそも猫ちゃんは警戒心が強いため、新しいおもちゃをあげると

これはなんだろう…?遊んで大丈夫なのかな…?

と警戒してしまいます。

 

その点、抜け毛ボールならあらかじめ”知ってる匂い”がついているので、最初から警戒せずに遊んでくれる子が多いんです💕

 

おもちに初めて抜け毛ボールをあげた時も、

おもち
おもち
これ、ずっと好きなおもちゃだ!

と言っているかのように、最初から喉をゴロゴロ鳴らして喜んでいました✨

 

ちなみにこの写真は、初めて毛玉ボールを作ってあげたとき。

 

市販のおもちゃだと、最初は警戒してしまうため、

やっぱり、自分の匂い付きは違うな~…

と実感しました(*´ω`*)

 

我が家では、一人でボールを蹴りながら遊ぶ時もあれば、私たちが投げるボールを追いかけて遊ぶこともあります。

一人遊びにも使えるし、私たちと一緒に遊ぶ時にも使えるおもちゃです✨

飼い主のストレス発散になる

「猫の抜け毛ボール」は、飼い主の方にもおすすめです。

というのも、実はこの”抜け毛ボール製作”…かなりストレス発散になるんです💡

 

無心になってニードルを刺し続けていると、なんだか心がスッキリする…( ;∀;)✨

 

最初はもちあず達のためにやっていましたが、今では半分位、自分のストレス発散目的に。(笑)

 

最近は、ブラッシングして毛がどんどん溜まっていくと

もう少しで…抜け毛ボールが作れる!

と、私の方が抜け毛ボールを楽しみにしているかもしれません(;^ω^)

<スポンサーリンク>

 

猫の抜け毛ボールで、毎日のブラッシングが楽しみに!

 

毎日のブラッシングって、意外と大変ですよね。

少しでもサボると、すぐ床が抜け毛だらけになるし…。

 

面倒だけど、猫のためにもやらなきゃ…

と、正直ブラッシングが好きじゃない方も多いはず。

 

でも、抜け毛を「猫の抜け毛ボール」の材料と思えるようになると、

今日も材料集めなきゃ!

と、ブラッシングが楽しみになりますよ✨

 

ぜひ、大好きな猫ちゃんのために、世界で一つの”抜け毛ボール”を作ってあげて下さいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^_^*)

ABOUT ME
あずもちママ
あずもちママ
ネコをこよなく愛する、関東在住のアラサー主婦。 ラガマフィンの「おもち」とノルウェージャンフォレストキャットの「あずき」を飼っています。■管理人と、二匹のネコのプロフィールはこちら