猫と暮らす

猫カフェに行ったら、飼い猫は嫉妬する?他の猫の匂いを消して「浮気バレ」を防ぐ方法を紹介します!

猫ちゃんを飼っている方は、自分の飼い猫はもちろん、「猫全般が大好き!」という方が多いのではないでしょうか?

中には、自宅で飼い猫とイチャつくだけではなく、

猫カフェに行ったり、他の猫ちゃんとも触れ合いたいな~…♪

と思っている方も多いはず。

 

ただ、他の猫ちゃんと触れ合ったことで嫉妬されたり、今まで築き上げてきた”飼い猫との信頼関係”が崩れてしまったら嫌ですよね。

そこで今回は、「色んな猫ちゃんとも触れ合いたい!」という方のために、”浮気バレ”を防ぐ方法を紹介します♪

この記事をまとめると…

・飼い猫が嫉妬するかは、個々の性格による
シャワーや服を着替えることで”浮気バレ”を防ぐ
・他の猫を触った後は、必ず手を洗おう!

猫カフェに行くと、飼い猫は嫉妬するの?

確かに、猫ちゃんは元々嗅覚が優れているので、

あんた、他の猫の臭いがする!

”浮気”に気づく猫ちゃんもいます。

 

他の猫ちゃんへの”浮気”がバレてしまったという声を調べてみると、

・匂いを嗅いで威嚇してきた
・疑うような顔で見てきた
・機嫌が悪くなった

など、明らかにいつもと様子が違うという声がありました。

 

ただ、だからといって全ての猫ちゃんが浮気に気付き、嫉妬するわけではありません。

実際、我が家の長男・おもちはかなり嫉妬深い性格ですが、猫カフェに行った後でも、いつもと同じように

おもち
おもち
おかえり~♪

と出迎えてくれました。

 

もちろん、匂いの強さなども関係があるかもしれませんが、私の経験からすると、全ての猫ちゃんが浮気に気づくわけではないと思っています。

<スポンサーリンク>

猫を飼ってるなら、猫カフェに行ってはダメ?

猫ちゃんと暮らしている方は、「猫カフェに行きたい」と思っても飼い猫に対して後ろめたい気持ちになってしまい、なかなか猫カフェに行けない方が多いのではないでしょうか?

 

この点、私個人の意見としては、例え既に猫ちゃんと暮らしていたとしても、猫カフェに行くのは全然OKだと思っています。

私自身、もちろん親バカなので「うちの子達が世界一可愛い」と思っていますが、他の猫ちゃんと触れ合うのも大好きです。

ただ、猫ちゃんの性格によっては、他の猫ちゃんの匂いがすることで嫉妬したり、

もしかして、僕より好きな子(猫)ができたのかも…

と不安になったりするかもしれません。

嫉妬や不安などの”ストレス状態”が続くと、場合によっては猫ちゃんの体調が悪くなることもあります。

 

「他の猫に目を向けたわね!」という嫉妬は正直嬉しい気持ちもありますが、猫ちゃんを不安にさせないためにも、なるべく嫉妬をさせないように工夫することが大切です。

他の猫の匂いを消し、”浮気バレ”を防ぐ方法

ここでは、他の猫ちゃんの匂いを消して”浮気バレ”を防ぐ方法を紹介します。

もちろん、どの位触れ合ったか(手で少し触っただけ、抱っこをした等)によって匂いの強さは変わってくるので、状況に合わせて色んな方法を試してみて下さいね!

 

\見出しをタッチすると、該当箇所までジャンプします/

<スポンサーリンク>

1.他の猫に触れ合ってからすぐに帰宅しない

まず、他の猫ちゃんに触れ合ってからすぐに帰宅しないようにしましょう。

 

これは私が試してみたことですが、

他の子に触れてすぐ帰ったら、残っている匂いも強いのでは?

と思い、なるべく時間を空けてから帰宅しました。

その日はお昼頃他の猫ちゃんに触れ合い、帰宅したのは夜9時過ぎだったと思います。

 

時間を空けて帰宅したおかげなのか、無事、我が家のあずもちに浮気を疑われることはありませんでした。

2.他の子に会った時の服装で会わない

また、例え他の猫ちゃんに触れ合ってから時間が経っていたとしても、洋服に匂いが残っている可能性があります。

そのため、帰ったら着替え、着替えてから飼い猫と触れ合うようにしましょう。

特に他の猫ちゃんを抱っこした場合、洋服に猫毛がついている可能性が高いので、コロコロで毛を取り除いておくことも忘れずに!

<スポンサーリンク>

3.シャワーを浴びる

残念ながら、私達は猫ほどの嗅覚がないため、やはり”他の猫の匂い”が消えたかを確認するのは不可能です。

なので、念入りに対策したい人は、帰ったらすぐにシャワーを浴び、シャワーを浴びてから飼い猫と触れ合うようにしましょう。

シャワーを浴び、いつもの部屋着に着替えることで最大限”浮気バレ”を防ぐことができます。

 

ただ、いつも帰った瞬間に

ただいま~いい子にしてた??

という”再会の儀式”をしている場合、ろくに挨拶もせずお風呂場へこもったら、逆にそれを怪しむ猫ちゃんもいるかもしれないので注意が必要です(;´・ω・)

補足情報他の猫ちゃんを触った手で、そのまま飼い猫に触れてしまうと、万が一の場合ノミなどの寄生虫や猫風邪などの病気を移してしまう可能性があります。

特に、野良猫を触った場合は、手をしっかり洗ってから飼い猫に触るようにしましょう。

また抱っこをした場合、その洋服のまま飼い猫を抱っこしないようにすることも大切です。

<スポンサーリンク>

4.おやつをあげて誤魔化す

そして、最終手段であり1番効果がある方法は、おやつをあげること。

なんだか不機嫌そうな雰囲気を出してきたら、サッとおやつをあげて誤魔化しましょう!(笑)

 

我が家でも、どうしてもご機嫌ナナメの時は二人の大好きなおやつをあげてご機嫌を取っています。

我が家のあずもちのお気に入りは、やっぱりピューレ系のおやつ。

どんなに怒っていても、スティックを見た瞬間、目をキラキラ&喉をゴロゴロさせちゃうんだから”おやつパワー”って本当にすごいです…(;´・ω・)

 

特に我が家では「ねこぴゅーれ」が人気で、常に何本かストックしておくようにしています。

ちなみに「ねこぴゅーれ」は、原材料が「まぐろ」「米粉」だけというとてもシンプルなおやつなので、原材料が気になる方におすすめのおやつです♪※まぐろ味の場合

「ねこぴゅーれ無添加ピュアシリーズ」実食レポ。購入は店舗より通販がおすすめ!「ねこぴゅーれ無添加ピュアシリーズ」を、我が家のおもちとあずきと私が、ちゃおちゅーると食べ比べしてみました!激安のトライアルセットも紹介しています。実店舗ではあまり見かけないため、通販で購入するのがおすすめです!...

\3種類12本入ったお試しセットが660円!/

他の猫ちゃんに会うことで、自分の猫がもっと好きになる!

おもちとあずきが私たちの家族になってから、他の猫ちゃんと触れ合ったのはおそらく4~5回でしょうか?

どんな猫ちゃんでも見ているだけで癒されるし、改めて自分は”猫好き”なんだなぁ…ということを実感します。

 

でも、他の猫ちゃんと触れ合った時に毎回感じることは

はやく家に帰って、あずもちに会いたいな…♪

という”我が子への想い”でした。

どんな猫ちゃんも可愛いけど、やっぱり「我が子が一番!」って思っちゃいますよね。

 

実際、猫ちゃんと暮らしていると、決して良いことばかりではないと思います。

洗ったばかりの布団に粗相をされたり、買ったばかりのカーテンがズタズタになっていたり…。

正直イラッとすることもあるけど、でもやっぱり他の子を見ると「我が子が一番」と思うので、他の子を見てみるのも悪いことではないのかな…と感じました。

 

ただ実際、自分の夫に

君の良さを再確認するため、他の女性と浮気してみたよ!

なんて言われたら、一生許さないと思いますが…(笑)

 

皆さんも、飼い猫との生活を楽しみつつ、色んな猫ちゃんとの触れ合いも楽しんでみて下さいね(*´ω`*)

\3種類12本入ったお試しセットが660円!/

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
ABOUT ME
あずもちママ
あずもちママ
ネコをこよなく愛する、関東在住のアラサー主婦。 ラガマフィンの「おもち」とノルウェージャンフォレストキャットの「あずき」を飼っています。■管理人と、二匹のネコのプロフィールはこちら