キャットフード豆知識

「AFFCO(アフコ)の栄養基準をクリア」しているキャットフードなら、健康で長生きしてくれるの?

キャットフードを見ていると、たまに「AFFCOの栄養基準をクリア」なんて書いてあるフードがありますよね。

”栄養基準をクリア”なんて言われると、それだけで質が良さそうな気がするから不思議です。

中には、

とりあえず、「AFFCOの栄養基準をクリア」と書いてあるフードを選べば間違いない!

と思っている方もいるのではないでしょうか。

 

確かに、「AFFCOの栄養基準をクリアしているかどうか」は、キャットフードを選ぶ上で一つの判断基準となるのですが、必ずしも「栄養基準をクリア」=「健康で長生きできる!」というわけではありません。

このページでは、

・AFFCOの栄養基準とは何か?
・AFFCOの基準のクリアしていれば何でもいいの?

などについて、簡単 かつ 詳しく解説していきます。


「AFFCO(アフコ)」ってなに?

そもそも「AFFCO(アフコ)」とは、「米国飼料検査官協会」の略称です。

AFFCO公式HP

AFFCOは、ペットフードのラベル表示基準や栄養基準などのガイドラインを制定している機関で、現在、AFFCOで定められた基準は“世界的な基準”として認められています。

実際、日本のペットフード業界もAFFCOの栄養基準・表示規定を参考にしています。

 

AFFCOの定める栄養基準については、ナチュラルハーベストのサイトに記載されていたので、気になる方は見てみて下さいね✨

AFFCOの栄養基準を見てみる

<スポンサーリンク>

「AFFCOの栄養基準をクリア」=健康で長生きできるの?

では、「AFFCOの栄養基準をクリア」と書いてあるフードを選べば、猫ちゃんが健康で長生きできるのでしょうか?

この点「AFFCOの栄養基準」は、あくまで“最低ライン”であり、

「”AFFCOの栄養基準クリア”のフードなら健康&長生きできる!とまでは言えない」

というのが、私の個人的な意見です。

もちろん、AFFCOも適当に栄養基準を定めているわけではないので、この基準をクリアしていることはキャットフードを選ぶ上で一つの判断材料にはなります。

 

ただ、私たち人間の食事でも、「誰でもこれさえ食べておけば病気にならず、長生きできる」なんてスーパーフードは存在しないですよね。

「納豆は身体に良い」とは言われているけど、「納豆と水だけ摂取していれば一生健康」というわけではありません。

キャットフードも同じように、「このフードだけ食べていれば、絶対猫ちゃんが健康で長生きできる!」という魔法のようなキャットフードは存在しないのです。

そのため、「AFFCOの栄養基準」は参考程度にして、過信しすぎないことが大切です。

補足情報

AFFCOは検査をしていない

AFFCOで一点注意すべきなのは、AFFCOはあくまで「栄養基準」を定めているだけだということ。

つまり、AFFCOが実際にキャットフードを検査・審査してるわけではないのです。

「AFFCO認定」「AFFCO合格」「AFFCO承認」等の表示は禁止されているため、そのような表示をしているキャットフードは逆に注意するようにしましょう!

<スポンサーリンク>

猫ちゃんの体質や好みに合ったフードを選ぼう

先ほども言ったように、「誰でもこれさえ食べれば大丈夫」といったキャットフードはありません。

そのため、キャットフードを選ぶ上で大切なことは、猫ちゃんの体質や好みに合っているかどうか。これに尽きます。

例えば、肥満気味の猫ちゃんの場合は、低カロリーで脂質が控えめなフードにした方がいいです。

逆に、食が細くエネルギーを上手く摂取できない猫ちゃんには、低カロリーのキャットフードは合わないですよね。

 

また、チキン味が好き、サーモン味が好き…など、猫ちゃん自身の好みもあります。

やはり「美味しい」と思うことは”生きる活力”になるので、個人的には、猫ちゃん達の「美味しい」という気持ちも大切にしたいと思っています。

そのため、キャットフードは「原材料が良い」だけじゃなく、猫ちゃん自身が気に入ってくれるかどうかも重要なポイントなのです。

現在は色んな味のキャットフードが出ているので、色んなキャットフードを試してみて、あなたの猫ちゃんが気に入ってくれるフードを探してみて下さいね✨

我が家のあずもちお気に入りフードTOP3★

我が家にも、”あずき””おもち”という二匹のわがまま猫がいます。

我が子が「美味しい」と思ってくれる&原材料の良いキャットフードをあげたい…

と思い、私自身色んなキャットフードを調べて購入し、日々「この子達が気に入ってくれるキャットフード探し」をしています。

 

そんな試行錯誤の中、我が家のあずもち達が気に入ってくれたキャットフードは、

第1位 カナガンキャットフード
第2位 ファインペッツ
第3位 レガリエ

というランキングになりました!

 

特に兄・おもちは”食のこだわり”が強く、匂いを嗅いだだけで却下…ということもたくさんあるんです( ;∀;)

でも、特に「カナガンキャットフード」は美味しいチキンの香りのおかげで、今も飽きずに美味しく食べてくれています。

カナガンキャットフードの詳細を見る

もちろん、この3つのキャットフードは原材料にもこだわっているので、皆さんの家の猫ちゃんにも自信を持っておすすめできるキャットフードです。

カナガンキャットフードの特徴・成分まとめ」という記事では、その原材料やおすすめポイントも細かく書いているので、詳しく知りたい方はそちらも読んでみて下さいね!

獣医師の88.1%が推奨!/
カナガンの詳細を見る

カナガンキャットフードの特徴・成分まとめ

カナガンキャットフードの特徴や成分、口コミを紹介!我が家のネコたちにも食べてもらいました♪「カナガンキャットフード」は、イギリス産の高級「平飼いチキン」を約60%以上使用&穀物を使用していない”高品質キャットフード”です。 ...
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
ABOUT ME
あずもちママ
あずもちママ
ネコをこよなく愛する、関東在住のアラサー主婦。 ラガマフィンの「おもち」とノルウェージャンフォレストキャットの「あずき」を飼っています。■管理人と、二匹のネコのプロフィールはこちら